キャッシングの審査では何を審査するのか

キャッシングを利用するためにはキャッシング業者の審査を受けて、その審査に通らなければなりません。審査に通過して初めてキャッシング業者の融資を受けることができるのです。

キャッシングの申込時には、「20歳以上の安定した収入のある人」という条件がついています。20歳以上というのを確認するために身分証明書などの提出をもとめられます。これは決まりですからどうしようもありません。問題は「安定した収入」が何を意味しているかです。

この部分がキャッシング業者の審査の目的と言っていいのです。「安定した収入」とは融資を実施するキャッシング業者からみて、キャッシング申込者が融資したお金を利息をつけて返済できる能力があるかどうかを判断する作業なのです。